現在進んでいる遺伝子治療のご紹介

究極の治療法として注目されている遺伝子治療の今を知ろう!

What is this site?私は遺伝子治療に関心を持ち、いろいろと独学中の看護師です。現在難病と言われている病気はなんらかの形で遺伝子の異常や特性が関係していることがわかってきています。その遺伝子の問題ある部分に直接働きかけることによって病気を治すのが、遺伝子治療です。そのしくみと実際の治療法について私が知る範囲でご紹介していきたいと思います。今後も勉強しながら、新しい情報を追加していこうと思っています。 本サイトへのお問い合わせは、genefuture55525@excite.co.jpまでお願いいたします。

遺伝子治療の今をご紹介

遺伝子治療の今をご紹介 病気の多くに遺伝子の特性や異常が関わっていることが徐々に明らかになってきました。その結果、世界中で「遺伝子治療」が注目を集めるようになっています。日本では、1995年以降、「遺伝子治療」が一部の病気などに対して、実験的に実施されてきました。そんな「遺伝子治療」について、ご紹介したいと思います。併せてこのサイトのプライバシーポリシーもご紹介します。

遺伝子治療とは

遺伝子治療とは、外部の遺伝子を薬に見立てて、患者の細胞に入れることで細胞に新しい機能を与えたり、染色体の欠損や不足を補うなどして疾病を治療する方法です。世界初の遺伝子治療は、1990年にアメリカで実施されたADA欠損症(アデノシンデミナーゼ欠損症)の患者の治療でした。それ以来、世界各国で4000件以上の治療が実施され、がんやHIVなどを対象に様々な疾患に対して応用が試みられています。日本国内においては1995年以降、ADA欠損症や癌などに対して実験的に実施されています。

当サイトのプライバシーポリシー

●情報の取得
当サイトでは、場合により次の2つの方法でユーザーの情報を取得しています。
(登録)
当サイトでは、一部のコンテンツについて、ユーザー名やメールアドレスなどをご登録いただく場合があります。これらの情報は、サービスご利用時に、ご利用者の確認や照会のために使用されます。
(クッキー)
当サイトでは、一部のコンテンツについて、情報の収集にクッキーを使用しています。クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。
また、当サイトでは、ユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのか分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。もしこうしたクッキーを利用した情報収集に抵抗を感じるようでしたら、ご使用のブラウザでクッキーの受け入れ拒否に設定をすることも可能です。ただし、その際はコンテンツによってはサービスが正しく機能しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
●情報の利用
一部のコンテンツでご登録いただいた情報は、当サイトでの、より魅力的で価値のあるサービスの開発や提供のために利用されます。当サイトでは、ユーザー本人の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示いたしません。
●情報の共有
ユーザーご自身が登録した本人を同一の個人と確認できる情報は、当サイトのほかの個人向けサービスをご利用になる際に、以前に氏名等をご記入されたことがあることをお知らせするために、当サイトとそのネットワークの中で共有される場合があります。もちろん、これらの個人情報を、当サイトのパートナーとして承認されていない個人や団体などに意図的に開示することは決してありません。
●コミュニティにおける注意事項
当サイトでは、ユーザーの皆さまによって登録された個人情報の保護に細心の注意を払っています。ただし、掲示板をはじめとするコミュニティなど、ほかのユーザーが閲覧できるサービス上にユーザー本人が自発的に個人情報を登録された場合、意図しない利用がなされる可能性があることに十分ご留意ください。
このように、当サイトが用意した個人情報の登録箇所以外の場所において登録された情報は、個人情報の保護の対象外となり、ユーザーご自身の責任となりますので、あらかじめご了承ください。
当サイトに対するお問い合わせは下記アドレスからお願いいたします。
お問い合わせ:genefuture55525@excite.co.jp

遺伝子治療の未来を知る